読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gmail を乗っ取られた時の話

去年の、夏の終わりが秋の始まりの頃にgmailのアカウントを乗っ取られるということがありました。
ある日僕がお昼寝をしていると、母から電話があり「あんたからなんだか怪しいメールがきた」云々と言われました。寝起きだったのでなんだかよくわからないまま電話を切ると、友人からもなんだか怪しいメールがお前から来たんけどこれなに? というメールがたくさん。

どこからか僕のパスが流出して、アカウントを乗っ取られ、アドレスブックの全員にスパムメールを送っていたようです。

すぐにパスワードを変えて、アドレスをすべて削除して、二段階認証も導入しました。

Googleはログインした場所も記録してるらしく、そのログを見てみるとアメリカからログインされてました。アメリカ…いったことない。