2019/01/17

なにもしたくない。 朝。早起き成功したので少しジョギングをした。あしたもしたい。危うく弁当をもっていくのを忘れるところだったがギリギリで思い出した。 「予想通りに不合理」という本を少しづつ読んでいる。人間はなぜか合理的でない行動をしてしまう…

2019/01/14

タミフルはすごい。これに尽きる。あしたどうすればいいんだろう。 布団を干してシーツや布団カバーを洗濯した。風邪が治るといつもやるルーチンになりつつある。 今日の映画はロッキー。まさかエイドリアンが内気眼鏡女子だったなんて。 映画の良さってなん…

2019/01/13

日記、せっかく続いているので毎日書いていこうみたいな欲が少しあったけどだめだった。欲というのは今年の終わりに365日続けましたみたいなことを言う空想です。 三連休だがインフルエンザになってしまった。しかたないので寝込んでいた。診察と五日分の薬…

2019/01/10

書くの忘れてた。というか体調が悪い。 この日は移動時間が長かったというか、ほとんど移動してた。車の運転があまり好きではない。というのは、こんなパワーのあるものを個人がやっていいのだろうかみたいな不安がある。意外と安全運転だねと言われた。意外…

2019/01/09

朝、6時半くらいに目が覚めたのだが、寒すぎて1時間くらいベッドからでられなかった。さむいのはつらい。よく考えたらエアコンにタイマー機能があるので、起きる時間にあわせて部屋を暖めたおけばよい。なんでタイマー機能のことをすっかりわすれていたのだ…

2019/01/08

寝不足と休みボケで頭がぼーっとしていた。よく手が止まる一日だった。Pocket(後で読むサービス)の未読消化がはかどった。 突然だがポストカードを集めようと思い立ったので、昨日いった個展で配っていた物をもらい、あとTSUTAYAで一枚買った。 時間はいつの…

2019/01/07

労働が始まった。労働について特に書くことはないな。そうなると1日のうち大半の時間は特に書くことがないということになる。 そんな生々しい話は聞きたくない、という言い回しがある。生々しさへのこの嫌悪感はなんなのだろうと思う。社会において人は、そ…

2019/01/06

久しぶりに晩酌をした。正月なので。おでんの残りと豆腐と梅干しとショウガの漬け物と日本酒をやりながらゾンビランドサガの最終話をみた。そのままグリッドマンの二週目を見始めた。 正月休み最後の日だ。いくらか必要な物があったので買い物に行った。あし…

2019/01/05

実家から帰ってきた。生活に直面する。洗濯機を回して、部屋を片付けて掃除機をかけた。持たされたお土産を整理して、餅を食った。だいたい出かける前に家を綺麗にしてからでかけるべきなのだがうまくいかない。なぜかというと出かけるということは憂鬱なの…

2019/01/04

犬。犬の話をしよう。実家には犬がいる。チワワ。17歳。十分に長く生きた。もう吠えることも走ることもできなくて、ご飯もろくに食べられなくて、一日中寝ている。それでもわたしが帰ると起き上がって近くまで来てくれる。半年くらい前までは、つまり以前に…

2019/01/03

日記、なんとなくキーボードに向かって書きたい気持ちがある。と言ってももうコードを書く以外のことはiPadでやってるので、iPadを立てて無線のキーボードを広げてやっている。しかしこんな雑然とした文章を書くくらいならiPhoneでも十分なんだよな。 地元に…

2019/01/02

日記、三日坊主ラインを超えた。 実家に帰ってくるたびに、家族が携帯屋に組まされた無駄な契約を解約している気がする。携帯屋は本当に害悪でしかないので携帯屋に行かなくなるというメリットだけでMVNOを選択すべきだとおもう。 テレビを見ていたら芸能人…

2019/01/01

昨日の日記を書くスタイルだと昨日のことを忘れているということに気づいた。 元日である。6時くらいに起きた。早起きはなんちゃらというが、休日に遅くまで寝ていると精神がダメになるので早起きせざるをえないみたいな切迫さから早起きになる。 スマブラを…

2018/12/31

休みなので10時くらいまでねていた。ポストを確認すると厚い個包があり、開封すると真っ赤な表紙の派手な本がでてきた。ししししである。この「しししし」という著しくググラビリティが低い名前の本は年に一回刊行されている文芸誌で、今回はドフトエフスキ…

2018/12/30

日記を書くタイミングというのが難しくて、今日のことを書くのだから今日の終わりにかくのだけど、今日の終わりは力尽きていることが多いので、昨日のことを書くのが正解なのだろうとおもう。 師走という暦を実感したことはなくて、年末年始はなんで忙しいの…

2018/12/29

早朝に目が覚めてしまった。まだ外は真っ暗だったが仕方ないのでスマブラをやっていた。スマブラは買ってちょっとやって一週間くらい放置していたが、やはりおもしろくて気づくと3時間たっており、朝になっていた。 RTA in japan というゲームのリアリタイム…

近況

近況について書きます。労働者階級になったので労働をしています。労働はつらい。ところで私は自分が運がいいとおもっていて、主な根拠は生存しているということです。人生、それなりに挫折だったり停滞だったりしながらやってきたけどまだ生きてるし、やは…

人生が決まる時

新卒の就活というのはやはり重く扱われ過ぎているんじゃないかと思う。まるでそれで人生そのものが決まってしまうかのように当事者たちは捉えている。あれは採る方も採られる方もなんだがよくわからないままにやっていて、適正テストだのSPIだのよくわからな…

スーサイドショップ 感想

Netflix でスーサイドショップというフランスのアニメ映画を観た。自殺用品専門店を営む一家の話である。人生に絶望した人々が首吊り用の縄や毒やカミソリを求めてやってくる。死ねなかった場合の返金保証もついている。 早速ネタバレしてしまうと、ネタバレ…

文学フリマ東京 告知

5月6日 文学フリマ東京で本をだします。 B-22 双子のライオン堂 「本屋の本の本(壱)」 300円くらい 古今東西の本屋に関する本を全て紹介しようという壮大な計画の第1巻です。本屋が好きな人は是非手にとっていただければと思います。よろしくお願いします。

終わらせること

近況ですが、資格の試験を受けるなどした。そんなにがんばって勉強をしたというわけでもないけど終わるとそれはそれで達成感というか開放感があり、次はなにをしようかとか考えたりする。生活は絶え間なく続いているので何かが始まり何かが終わるということ…

救済を求めながら本を読むことについて

本を読む時に、そこに救済やその可能性について求めながら読んでしまう。今日はピーター・シンガーの「私たちはどう生きるべきか」という本を読んでいた。シンガーは左派というものについて、世界の不平等を知ったときそれを仕方のないことだと思わないでど…

不安とめんどくさささ

わたしがめんどくさいとかだるいと思っていたことの多くは実は不安なのではないかと思った。 例えばわたしはメールを確認したり、電話を受けたり、人に連絡をとったりするのが苦手で、それはつまり不安なのだ。人とやりとりするとき、もしかすると怒られるか…

iPhone をベッドに持ち込まないこと

スマホやタブレットの類をベッドに持ち込まないことは最も有益な習慣の一つだ。とにかく iPhone があるとツイッターを見たり調べ物をしたり、睡眠が悪くなる一方だ。この習慣を得るために多少の投資をする価値は十分にある。具体的には kindle 、読書灯、目…

生活をコントロールできなくなるとき

生活をコントロールできなくなってくると精神が悪くなってくる。仕事が忙しくて帰って寝るだけで休みの日も寝てばかりだとか、あるいは仕事をしてなくても体調が良くなくてほとんど一日中寝てばっかだとか、そういう日々は絶望的な気分になってくる。 ところ…

自慢すること

他人の自慢話というものは、みんなあんまり好きではないとおもう。好きではないけれど、人間関係のパワーバランスとか、お互い様だよねとかで、仕方なく聞いているという事が多いとおもう。そういった自慢話における嫌さのようなものは置いておくとして、自…

労働

労働の話をしよう。わたしは学生のころ、働くことが怖かった。わたしはのらりくらりと人より長めに学生をしていたので、先に働きはじめた友人をみては、どうして働いていけるのだろうかと疑問におもった。実際に働いているひとにどうして働いていけるのかと…

生存コスト

昨日は図書館にいった。まず家にて借りている本をリュックにつめて、図書館カードがちゃんとあるかを確認してから出かけた。図書館につくとまず本を返し、借りたい本を探して、さらにリクエストカードを書いた。すると図書館カードを持っていないことに気づ…

「自分の小さな「箱」から脱出する方法」感想

いわゆる自己啓発本? というやつで、こういうのを読んでいるというのはちょっと恥ずかしいので、ネットで評判がよかったとか、図書館にたまたまあったとかつらつら言い訳を書こうかとおもったけどそれはそれで微妙だなとおもった。 管理職の主人公が上司と…

Apple Watch がへたってきた

初代 Apple Watch を持っている。たしか 2016 年に買ったので、だいたい2年くらい使ってるのだが、最近バッテリーがへたってきた気がする。 そもそもバッテリーは 1.5 日くらいしか持たない。それでも夜寝るときに充電して、朝起きたら着けるというルーチン…